© 2017 by Going Places. Proudly created with Uken-son tourism and local products association.

Please reload

検索
  • Admin

旧日本陸軍砲台跡と野戦病院跡(宇検村・部連)



子供の頃に遊んでいたという案内人はスタスタと奥まで歩いて行くが、中は暗く足下にも石が転がっているため、歩き難い。


戦後から70年以上も経過しているため、既にただの洞窟と思ってはみるものの、その独特の空気は重く感じられる。


これだけのものを当時の人々は手作業で掘っていたのだから凄い。


こちらは、宇検村の南郷山付近にある砲台跡の周辺に掘られている塹壕。


山口県の周防市や佐世保市に残る砲台とはほぼ同一の設計だと思われる。


同じ仕様の砲台が今でも3基残る宇検村の南郷山。暖かい季節はハブもいて危険なので、ガイドなしでは行かないほうが良い。


41回の閲覧